Diary 2012. 6
メニューに戻る
6月14日 (木)  鮎つりのお知らせ

5月中旬より放流をしてきました、この間あめが降らず河川状況は水不足で成育も心配しましたが例年と変らない状況です。
よって、6月16日(土)17日(日)特別解禁を行います、皆様の来場をお待ちしております。
入場料金3、000円但し、おとり鮎2尾つき。
おとり販売は6時30分より(春日神社)
一般解禁6月23日(土)6時30分より開場致します皆様のご来場をおまち致します。


6月17日 (日)  特別解禁釣果報告

6月16日〜17日実施しましたが5月後半より雨が降らず水不足と河川状態が悪く、成育が悪かつたのと当日の天候も良くなく低調であつた。
釣果は春日神社まえで(おとり販売の下)で2〜3人は平均13〜15を30尾以上釣ていました。今後の予定として、7月に掛けて850kgの放流を予定しています。つゆのあける、7月中旬には期待にそえると思っていますので宜しく願います。



6月21日 (木)  河川状況について

土山漁協の:お客様各位殿
6月23日より一般解禁を予定でしたが、台風4号による影響で、濁水が野洲川ダム・青土ダムに溜まり抜けきるまでに2〜3週間係ると推定しています、今後の降雨量に依ってはもっと長引くかもしれません、災害と言うことでご理解をお願い致します。
河川の状況についての問い合わせTEL0748−68−0531かこの欄でお知らせいたします。


6月28日 (木)  河川状況について

台風4号による濁水が上のダム(野洲川)の1/3
まで澄んだ水に替わったこの状況で下のダム (青土ダム)の水が入れ替わるのは早くて7月10日位の予想をしています。
田村川との合流より下流については、田村川の澄んだ水で薄まり水深20cmで石が見えるようになつてきています。
石に苔が付いていない為、あゆの成長は遅れています、今のところ河川状況は非常に悪いです。
濁りに付いては、一時の黄土色が灰色にかはつてきています。
今しばらくお待ち願います。
                   以上


2012/6
SuMoTuWeThFrSa
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

前月     翌月